<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■ホヤの酢の物。



Cpicon ホヤの酢の物 by Chef Kei  

私にはあまり馴染みのないホヤですが、彼氏が実家でよく食べていて好きだというのでスーパーで剥きホヤが売っていたので作ってみました。最初買ったときには刺身にしたんだけど刺身じゃ私はちょっとキツかった…。でも酢の物にするとどうでしょう、食べやすくなってとても美味しい。ホヤは栄養価が高いらしいのでいいですね。剥きホヤがあると手軽でいいですが、剥かれていないホヤはその見かけから海のパイナップルと呼ばれているそう。やり方見ても上手く剥ける気しませんけどね…(笑)。ちょっと苦みとクセのあるホヤですが、はまる人はハマるだろうなというお味、私も刺身は無理だったけど酢の物にしたらとっても美味しくいただけました。ちょっと日本酒なんぞあるといいかもしれませんね。

■青じそとカニかまのにんじんサラダ。



Cpicon 青しそとカニかまのにんじんサラダ by ゆきほ

3本入り1袋買っても中途半端に余ってしまうにんじん。栄養も良いし何かもっと手軽に作れるものはないものか。姉さん、これです!みんな大好きカニかまも入ってます。これならにんじん嫌いの子どもでも食べれそうな気がするんですけどどうでしょう。マヨネーズも入ってるし食べやすいと思うんだけどなぁ。私は青じそは大好きなのでたっぷり入れますが、香りものは苦手な人もいるので苦手な人は抜いちゃってもいいかも。ちなみにしそには神経を鎮める作用があってイライラを押さえたり精神安定に良いらしいです。確かにあの香りは癒やされるし、好きだと幸せな気持ちになりますね。カニかまはうちではあまり活用してこなかった食材なので新鮮で良かったです。  

■チーズとおかかのおにぎり。



Cpicon *チーズとおかかのおにぎり* by あすぶぅ

おかかとチーズとお醤油!なんて素敵なコラボなんでしょうね。何度も何度も作りました。あとから醤油を混ぜるやり方だとなんとなくムラになるのが嫌で私は茶飯を炊いておかかとチーズを混ぜるスタイルで作ってました。仕事のときに良く持って行ってたな〜。面倒なことないし日本人なら誰もがホッとする好きな味だと思うのでぜひ。

■母、入院3ヶ月を越えて4ヶ月目に突入。

Blogを書けないでいる間、いろんなことがありました。まず、前に書いた母の胃の中の異物がなんだったのかは年明けすぐに判明しました。異物?そんなものは存在しませんでした。腫瘍でした。逸見政孝さん風に発表しますと、母が犯されている病気、病名は食道がんです。がんだけにガーンって、本当にそういう気持ちになりましたね。医者ががんを異物があるとか言うって一体どういうことなの!?という感じですが、思い起こせば去年の春先からものが飲み込みづらいという症状があり、持病のための通院のときにも何度も訴えていたものの、嚥下障害だとか逆流性食道炎だとか言われ、それの治療をしていたのに一向に改善されない。11月頃にはほとんどものが喉を通らなくなり唾液も飲めなくなり戻すしかなくなってしまいました。12月に掛かった肺炎も無理に食べようとした結果起こした誤嚥性肺炎だったのだと思われます。その肺炎の治療で通っていた町医者の先生がおかしいということで細かい検査の手配などしてくれなかったら今頃どうなっていたかと!!だって恐ろしいですよ?元々体重の軽い母ですが、食べれない状態が続き最終的に体重が30キロ切ってしまったんですから。

なぜこんなにまでならないと食道がんを疑ってくれなかったのか。圧倒的に男性に多いがんだからということでした。病気に男性も女性もないじゃないか!と思うのですが、そんなもんなんですかね…症状を聞いて疑ってくれたら良かったのに。可能性は低いかもしれないけどいろいろ検査したら病院だって儲かるし、こちらも何かあればあるでこれからのことを考えられるし、なければないで安心出来るのに。唾液も飲めないような状態だと食道がんの場合、かなり進行していてあまり良くない状態のことが多く、既に手術が出来ない状態のことが多いみたいですが、幸いうちの母に転移はなく、入院当初は手術を前提として治療をしていましたが、今の段階ではとりあえず手術はしない方向の治療をしています。2度の抗がん剤治療と放射線治療の経過がかなり良好だったからです。第一段階の病理検査ではがんは見つかりませんでした。もっと細かいところまで検査しているということで最終的な結果はまだ聞かされていませんが、再び化学療法となることは避けたいところ。というか、がん細胞が見つからなかったとしたらラッキーだけど、化学療法によって小さくなったとは言え腫瘍は腫瘍。それは手術で取り除く必要はないのだろうか?母に出来ているがんの位置は微妙な位置らしく声帯を傷つけてしまう可能性があることや、体力面から言っても手術はしなくて良いならそれがいちばんだけど、たくさんの?が頭の上に…。

先生から経過説明のために呼ばれたときも聞くのが精一杯で、母と話していてあとからあれはどういうことなんだろうね?とかそういう感じで疑問や分からないことがちょいちょい出てくる。そもそも私も治療計画や経過説明を家族の方も一緒にという感じで呼び出されているわけで、なかなかないことなので自覚はなくとも緊張しているのか頭が追いつかないというか…ちょっとかみ砕いて分かりやすく詳しく説明してくれる池上彰的な人を連れて来てー!って感じなんですけど(笑)。威圧的な感じは全くないけれど、大学病院なのでなんていうか余計なこと言わないし説明が簡潔。たくさん患者さんもいるししょうがないのかなとも思うけど、もうちょっとかみ砕いて説明してくれたらいいのになと思ったのでした。母は大人しく言うこと聞いて全て任せて治療を受けているけどちゃんと理解して納得してるのかなぁ。先生は母に合った治療法を選択してくれていると信じているけれど、手術するにしてもしないにしてもこの先のこともあるわけだし、私は家族としてちゃんと理解して納得したいと思うので、退院するまでには疑問に思ったことはちゃんと聞いておきたいと思う。

今現在、母は元気です。病気が治ったということではなくて精神的に元気ということ。良く笑うようになったし、12月の肺炎のときなんかはこのまま死んじゃったらどうしようと思うくらい弱っていたのでね。今振り返ってみると、抗がん剤と放射線やってたときはやっぱりしんどそうだったなと。だけどそれ以上に何も食べられなくて頑張って食べようとして起こした肺炎のときがいちばん状態が悪かった。だから入院してからの方がよっぽど元気に見えるし、表情が全然違う。ホントこのまま何事もなかったように治ってくれたらいいのになと祈るばかり。


入院している間に母は63歳の誕生日を迎えました。飲み物やなめらかなものしか喉を通らないので病院に併設されているスタバでコーヒー&クリームフラペチーノとコーヒー&クリームラテで気持ちだけはどんちゃん騒ぎ。飲めるようになっただけでもかなりの進歩なんですよ。この頃にはもう飲み物だけはよく飲めるようになってた記憶。今では喉を鳴らして飲み物を飲めるようになりました。入院してからは誤嚥して肺炎になる可能性があるから食事は一切なし。飲み物やなめらかなもの、プリンやヨーグルトは摂ってもいいということですがそんなんじゃ栄養はもちろん足りず、基本的には点滴で栄養を摂っています。今は狭窄部を広げる処置を2回ほどしたところで、今日3回目の処置がある。今週病院から重湯が何食か出ましたが喉のところでゴボゴボして不快だったようで、自分でヨーグルトとかプリン買って食べる方がいいですかね?と聞かれたときに黙って頷いたら中止になったとのこと(笑)。大きな声では言えませんが…実はこっそり固形物も食べてます。小さくちぎって食べられるようなものなら自分で調節出来るようで食べて喜んでます。まぁそれくらい元気ということです。何も食べれなかったり、食べようとしてみてダメで苦しそうに戻してるときのことを思うと回復っぷりに感動します。

今までで病院から母と一緒に外出したのは3回。抗がん剤やったら髪の毛が抜けると思っていたら抜けなかったので髪の毛を切りたいということで、2回目の抗がん剤が始まる前に。このときは髪の毛を切ってからガストに入ってみたけど雑炊が喉を通らずツラそうでちょっと落ち込んだね…。1ヶ月以上病院から一歩も外に出てなかったので気分転換くらいにはなったかなって程度でした。そうそう、髪の毛は2回の抗がん剤治療でもほとんど抜けませんでした。いや、たぶん抜けてるとは思うけど、帽子やウイッグが必要なほどではなく…副作用に個人差があるのはもちろんのこと、どうも抗がん剤にもいろいろあるようで、食道がんに使われる抗がん剤はそこまで脱毛の副作用は出てこない?というか個人差の問題なのかな。とにかく現時点ではほとんど問題ないのでこれもラッキーなことの1つでした。もちろん今後3回目の抗がん剤をやるようなことになったらどうなるかわかりませんが。


2回目の外出はサンシャインで開催されていた芥川製菓のチョコレートのアウトレットセールへ。これは4月17日のことなんだけど、この頃にはもう本当に元気って感じで逆に心配しちゃうくらい。そんなに歩き回ったり興奮して大丈夫なの?みたいな(笑)。このアウトレットセールの頃にはもうさすがに退院してるよね〜と話していたのに退院出来てませんでした(爆)。でも何の問題もなく外出出来るくらいになっていたのでそれは良かった。そもそも最初の外出のときは予定していた外出の前の晩に高熱を出してしまって一度流れていたのでね。この日はお昼にびっくりドンキーに行ってハンバーグを食べました。母はライスは食べることは出来なかったけど、ちみちみと1口を小さく時間を掛けてハンバーグ一個と付け合わせのポテトとコロコロした野菜のソテーみたいなものを食べきりました。すごい。アウトレットセールでは欲が爆発。お互い8000円くらい買い込んでこりゃ重くて持って帰れないね…ということで宅急便に託しました(笑)。


3回目の外出は4月24日で、まさか2週続けて外出したいというとは思っていなかったのでビックリしたけど、どこ行くよ?って聞いたら、芥川製菓のアウトレットセールが唯一の池袋ショッピングパークにある直営店で行われているのでそっちも見てみようよ!とのこと(笑)。どちらにしてもそこではあまり買うものもないでしょってことで、母は他にも行き場所を考えていた…。前に私が北千住にあるドンレミーのアウトレットがすごい良かったよという話をしていたのを覚えていて暇で病室で携帯で調べていたらしく、上野の店舗なら電車に乗ってすぐだし行ってみたい!とのこと(笑)。芥川製菓を覗いてすぐにお昼ごはんに【A】PIZZAに行ったんだけど、こちらも母のリクエストで。病室でちみちみこそこそとパンをちぎって食べているのもあって、ピザならパンと似てるし食べ慣れてるからいいかもということでチョイス。以前にも母と一緒に来たことがあって美味しい美味しいと母にしてはたくさん食べていたのです。

やっぱりここはいつ来ても美味しいし、接客の感じがとても良い。適度にフレンドリー、だけど馴れ馴れしくない。親しみと好感の持てるお店。前にも飲んでとっても美味しかった、見た目もかわいいローズ&ローズヒップソーダがあったので飲んだ。この味どこでも飲んだことがない味なんだけどどうやったら自宅で作れるだろうか…。とても爽やかで美味しい。


母はしらすと大葉のピッツァ、私はポルチーニとパンチェッタのホワイトピッツァ。サラダとドリンクのセットだったので、サラダが付いてきたんだけど、母が食べれるか心配したのもつかの間。全部食べれました!たぶんね、生野菜なんて食べたの半年以上振りだったんだよね。美味しい美味しいと食べる母の姿が嬉しくて。ピザは元々カットする大きさを選べるんだけど、いちばん小さい1/8カットにしてもらってシェアして食べた。何の問題もなく食べれてまた感動。時間を掛けてちみちみハンバーグ食べたのが1週間前のこととは思えないくらい。日に日に良くなっているんだなぁと実感した出来事でした。ランチのあとは上野のドンレミーへ。天気も良かったので杏仁豆腐とフルーツの乗ったアラモードを買って不忍池を眺めながら食べたのでした。病室でこっそり食べる切れ端スイーツもちゃっかり買ってましたよ。上野から戻ってからベローチェでコーヒー飲んで病院へ帰った。とても楽しかったみたいで表情も良く、何より良くなっていることを本人がいちばん自覚して嬉しかったんじゃないかなと思った。2回目の外出のときは食事はちょっと苦労したけど、3回目はそこまで支障なかったので。病院にこもってばかりでは分かりづらいことも家で普通に生活しているときのように外出してみると実感することも多かったんじゃないかな。

そんなわけで、だいぶ良い方向へ向かっていますが処置と経過の検査はもちろん、たぶん病院から普通の食事が出るようになって問題なく飲食できるようになってから退院だと思うので、まだもうしばらく入院生活は続くかと思います。細胞診検査の結果次第でも治療計画が変わる可能性はあります。でもやっと先が見えてきて少しホッとしたという感じでしょうか。入院した頃はまだ寒い2月の初めだったというのに今ではもう半袖で外を歩いてる人がいる季節になってしまいました。まさかこんなに長くなるとは思ってなかったけど、ここまで来たらなるべく良い状態で退院して欲しいと思うのでもうしばらく頑張って欲しいですね。まだ全然親孝行出来てないのでなるべく元気に長生きしてもらわなければ。私自身もいろいろ考えることが増えて大変と言えば大変でしたが、今回のことに限らず、先のことを考えながらやっていかないといけないなと、自分の人生や母との関係について考える良い機会になりました。あのときはホント大変だったねと、もうちょっと後で笑っていれるといいと思います。 

■【麺】 つけそば 周

特製つけそば

50代と思われる夫婦が2人でやっている無化調のつけそば屋さんです。家の近くにあって気になってはいたけど行ったことなくて、去年久しぶりにつけ麺ブームが再来したこともあって今年に入ってついに初潜入しました。

席について食券を渡してしばらくすると茹でた野菜(写真の左上)が出てきます。テーブルにドレッシングがあるのでそれを掛けて食べながら待ってもいいし、つけ麺が来てから汁につけて食べてもいいと思います。つけ麺のときって野菜が足りないなぁ…と思うことが多いので別注文ではなくデフォルトで付いてくるのはいいですね。まぁ気休め程度にしかなりませんが(笑)。つけ麺屋さんは麺が太いところがほとんどなのでゆで時間と(あつもりでなければ)冷水で締めるのに、出てくるまでにちょっと時間が掛かります。その間に野菜があると時間を持て余すことがなくていいですね。

麺とつけ汁が運ばれてくると…とにかく量が多い!特製つけそばじゃなくて普通のつけそばで良かったかも…とちょっと後悔。だって特製にしなくてもごっついメンマがトッピングされているんですもの。ものすごくお腹が空いてるときに特製にするといいかなって感じ。つけ汁にコロコロしたチャーシューも惜しみなく入っています。玉子も半分最初から付いていますので、別で玉子トッピングすると1個半食べることになるのでご注意。ラーメンとかつけ麺についてる玉子って結構な存在感ですよね。でもどんな味付けの玉子かなーと気になって追加するとお腹いっぱいで大変なことになる…というのを何度繰り返したことか。

スープは本当に無化調なの!?ってくらいトロッと濃厚。手間暇と精魂込めて作っているんだろうなぁという感じです。麺にレモンが添えてあるので途中で絞ると味が変わって良いです。前に紹介したベジポタつけ麺えん寺もすごく良かったけど、こちらのつけそば周も負けず劣らず…無化調な分、こっちの勝ちかも!後味も爽やかで変なゲップが出たり舌がピリピリすることはありません。

板橋区役所前駅からすぐなのでおすすめです。わざわざ行く価値もあると思います。夜はスープなくなり次第終了なので行くならお早めに。閉店時刻より早く電気が消えていることもよくあります。元からかなり麺の量が多いので腹ぺこにして行くことをおすすめします! 

東京都板橋区板橋2-63-4 1F
03-6780-6002
11:00〜14:30
17:30〜21:00(スープ終了まで)
日曜定休

■わさび菜とツナのおむすび。

 
Cpicon わさび菜とツナのおむすび by 嫁〜ず☆なめがた子

彼氏が仕事に行くときにおにぎりを持って行くようになったので適当に作ってます。おむすび山の青菜が好きです!だしむすびも試してみたけど、大差ないような気がするもののやっぱり私はおむすび山派。棚卸しの仕事でいろんなスーパーに行くとふりかけやおにぎりのもとの種類がいっぱい。これ買ってみたい!と思うものはいっぱいあるんだけど、何せ自分の家の近くのスーパーは都内と言うこともあって面積がそこまで大きくないので置いてある商品数も限られるわけで…なかなか買えなかったりします。意外とあまり見かけないふりかけなどが売っているのは食料品を多めに扱っているドラッグストアだったりするのでふりかけマニアはチェックしてみるといいかも(このBlog見てる人にふりかけマニアがいるとは思えませんがw)。

わさび菜って安いと一束30円とかで売ってたりしますよね。でもなんとなーく生で食べるにはボリュームありすぎるというかそこまで馴染みないので避けちゃってたんですが、こちらのレシピを見つけて早速活用してみました。

ちょー苦いっていうわけじゃないけどちょっとした苦みがおにぎりにするといい感じで、ツナと和えると彩りもよくて◎おかずと一緒に食べるなら混ぜごはん的な感じで。おにぎりにして単体で食べるなら塩加減強めでも良さそうです。おにぎりのもとを使ってささっと作るのもいいですが、たまにはこんな風に1から作ってみるのも楽しいものです。


この日の献立

鶏肉とごぼうの甘辛にんにく醤油炒め
新たまねぎと春にんじんのコンソメスープ
わさび菜とツナのごはん

■去年の野球を振り返る。

去年は見に行った試合の記録が全然出来なかったのでここでまとめてドン。球場まで行ったのは全部で16試合でした。軽く振り返り。

---

■[20140321] オープン戦 スワローズ vs ファイターズ/神宮球場
東京ヤクルトスワローズ公式サイト:試合情報

---
 
■[20140322] オープン戦 スワローズ vs マリーンズ/神宮球場
東京ヤクルトスワローズ公式サイト:試合情報

---

■[20140412] 公式戦 スワローズ vs ベイスターズ/横浜スタジアム


1発目の公式戦が浜スタ。今浪が移籍後初スタメンだったそうな…(公式見ながら思い出している状態)。私、今浪好きですよ。 


たぬきは相変わらずかわいかった。あ、失礼、ハムスターでした。うちのペンギン…違う、つば九郎も来てました。



---
 
■[20140416] 公式戦 スワローズ vs ジャイアンツ/神宮球場

前日勝っていたのでこのまま3タテしようぜ!と思ってたけど、ダメだった…点は取れるのに取られるという感じで振り返ってみると最初の方からそんな傾向だったんだなと。でも点数が入る野球は面白いなと思う。
 

---

■[20140425] 公式戦 スワローズ vs ドラゴンズ/神宮球場


中日戦はあまり盛り上がらないので行けそうな日でもいつもちょっと悩む。そしていつもよほどのことがない限り記憶がない(笑)。山本昌だけは大好きですけども!

ちょっとツイートをさかのぼって調べてみたらユウイチがスタンドに投げた球が私の左脇腹にジャストミートしたのはこの日だった。ポテトに夢中じゃなければ絶対取れたのに残念www


---

■[20140524] 交流戦 スワローズ vs ライオンズ/西武ドーム


西武ドームはなんか好きなので楽しみにしていたのだけれど…なかなか勝ち試合に恵まれず。いつになったら勝ち試合見れるの私状態。この日は保谷のラーメン屋に寄ってから西武ドームに行ったのでした。家系ラーメンなんだけど大当たりでした。なので球場ではごはんは食べず。でもこの日はすごい暑くて試合も長いしでかき氷食べた。赤川が久しぶりに出てきて嬉しかったなぁ。




---

■[20140525] 交流戦 スワローズ vs イーグルス/神宮球場


日中仕事が終わってから神宮へ。仕事行くときに野球グッズしっかり持って行ってました(笑)。楽天は則本先発で、私はパ・リーグでは楽天が好きなのでどっちが勝ってもいいやって感じだったんだけど、見る試合見る試合負けているスワローズ…私はいい加減ヒーローインタビューってやつがみたいんじゃよ…という感じ。


---
 
■[20140607] 交流戦 スワローズ vs マリーンズ/神宮球場 (雨天中止)

6日も中止だったのでどうしてもやりたかったのか…結構な雨だったのにどうもやる気配だったので球場行って雨具装備して席取って一息ついたら雨天中止のアナウンス。おいおい、勘弁してくれよ…という感じ。しょうがないのでサンマルクカフェでパフェ食べてヒカリエうろうろして帰りました。



---

■[20140629] 公式戦 スワローズ vs ジャイアンツ/こまちスタジアム (雨天中止)


よっしゃ!初めての野球遠征だぜ!それなのにそれなのに…雨天中止だなんて…!この日は面白いことがあって。携帯のアプリを作る会社で一緒に働いていた子が偶然こまちスタジアムに来ていて久しぶりに再会するという。秋田に来てまで知り合いと遭遇出来る私(笑)。

本場のババヘラを食べたいと思ってたのにカバンから財布を出すのも大変なくらいの土砂降りで。あきらめましたよ。神宮球場でよく見かける方もたくさんいてみんな気合い入ってるなー!と感心。

中止は本当に残念だったけど、元々旅行の予定も組み込んであったので旅行を満喫して彼氏のご実家にも寄って楽しく過ごして帰りました。またいつかリベンジ!球場を後にしてから青空が広がってきたのでナイターだったら出来たかもしれないね。というか勝ち試合どころか雨で試合さえ見れないことに軽く絶望(笑)。



---

■[20140711] 公式戦 スワローズ vs ベイスターズ/神宮球場

今までみた試合の中でいちばんしんどかった試合。本気で途中で帰りたいと思った。選手も一生懸命やっているのは分かるんだけど…なんとか最後まで見たけど心折れかけた。私この時点で勝ち試合一度も見れてないんですよ?切なすぎる。


---

■[20140712] 公式戦 スワローズ vs ベイスターズ/神宮球場


前々からチケットを取っていたTOKYO燕(エン)プロジェクトの日。ユニフォーム配布の日。去年のやつがちょっと縫製が雑だったりしたのであまり期待してなかったんだけど今年のヤツはとてもいい!かなり気に入ってこのあとの試合でも何度も着ました。緑色の感じが去年と微妙に違ってすごく好みだったのと、袖の紺色が良い!

ライアン小川が怪我から復活の日。小川が戻ってくれば少しは良くなるはず!この日は負けちゃったけど怪我から復帰1発目なのでしょうがないよね。早く調子を取り戻して欲しいところ。そしてベイスターズにはやられっぱなしで苦手意識が芽生えてしまった…。
 

---

■[20140801] 公式戦 スワローズ vs ドラゴンズ/神宮球場


いやー、スワローズ勝ってるのにどうして記憶がないんだろう…それはドラゴンズ相手だからなのか負けの記憶が強すぎるからなのか…。ただ覚えているのはこの試合が2014年唯一花火見れた日ということ。2013年は花火の期間は全く行けなかったので久しぶりの神宮花火だったんだよなぁ。やっぱり夏の神宮球場はいいね!としみじみ思ったのでした。



---

■[20140915] 公式戦 スワローズ vs タイガーズ/神宮球場


久しぶりの阪神戦!阪神戦とカープ戦はファンを観察したり応援が面白いので勝っても負けてもなんか楽しい気分で帰れるんだよな〜。なんだけど…この後の3試合が色濃く残っているからか試合の記憶がほとんどないでござる。


この日は、バレンティンメモリアルDAYってことでメモリアルメダルセットが先着10000名に配布された。これっていつか価値が上がるものなのかなぁ?あ、売ろうと思っているわけじゃないですよ!(笑)いつか子どもが出来たとして、野球を見てる親につられて子どもも野球が好きになったとして…!このバレンティンの記録が破られていなければちょっとした自慢になったりするのかな〜とか考えたりします。

来年度のファンクラブの入会受付が始まりさっさと入会。早期入会特典でつば九郎の手ぬぐいをゲット。



---

■[20141001] 公式戦 スワローズ vs ジャイアンツ/神宮球場


この日はちょー久しぶりに会う友人・菜々子ちゃんと一緒に観戦。阪神ファンだけど野球が好きな子で、最近野球見に行けてないから行きたい!ということで急遽一緒に行くことに。ヤクルト側で見てくれるというのでユニフォームやらなんやらも用意していきましたよ。ちなみにツムツムの招待を送ったのが切っ掛けで発展しました(笑)。久しぶりに会えてちょいちょい会ってた頃と変わらずですんごい楽しかった。野球を一緒に見るのは初めてだったけど、楽しめたのでまた次のシーズンご一緒出来るといいな〜と。しかも!勝ったの!久しぶりの勝ち試合に恵まれて、これは菜々子ちゃんのおかげだ…と勝利の女神かと思ったほど。久しぶりに気持ちよく球場を後に出来た感じ。
 

---

■[20141006] 公式戦 スワローズ vs ベイスターズ/神宮球場


本来ならこの日が最終戦だったはずなんだけど、5日が雨天中止となってしまったので1日ずれて7日が最終戦。大ブレイクした山田の記録が掛かっていたので目の前で見れたらいいなとは思っていたけど、まさか満塁ホームランで達成するとは!!なんか打ちそうな気がする…とは思ってたけど、本当にやっちゃうなんてすごいの一言。スター街道まっしぐらだと思うのよねぇ。このオフにいろいろテレビ出たりしてたけど、しゃべりもそこそこだし、見かけもいいし。ジャンクSPORTSとかバトルスタジアムに出てたけど、モテたいとかお金が欲しいとかそういう欲って大事だよね…と思ったり。欲があるから頑張れるってのはあるよね。私ももっと欲を出していかなければと思ったわ。欲がなさ過ぎる(笑)。CSで初めて一軍出場したときから応援してるかわいい子です(笑)。あっという間に手の届かないスターになっちゃいそうだなぁ。怪我しないで長くスワローズで活躍して欲しい選手です。

「空振りでもいいから自分のスイングをしようと思って振りました。」という山田の言葉は私も肝に銘じましたよ。自分らしくいかないとね!2014年いちばん心に残った言葉です。

そして勝利!翌日の最終戦も勝って小川監督の最後の日に花を添えたいところ。ベイスターズにはやられっぱなしだったので勝てたことが本当に嬉しかった。
 

---

■[20141007] 公式戦 スワローズ vs ベイスターズ/神宮球場


小川監督最後の日です。5日の雨天中止のせいで1人で観戦となってしまいちょっと心細いけど、彼氏が圧着してきた誉士の燕パワーメントユニフォームがあれば大丈夫!絶対勝って小川監督を送り出せるはず!と信じていたんですがね、まさかユニフォームを脱ぎ捨ててその場から逃げたくなるような事態が発生することになろうとは…。


ライアン小川も10勝が掛かっていただけに残念でなりませんでした。いちばん悔しかったのは飯原自身だと思いますが、なにがいちばんかわいそうって最終戦なのでこのあと挽回する機会がないことですよ(笑)。来シーズン活躍するまで挽回出来ないんだから。しっかり練習して来シーズンに備えてほしいものです。ユニフォーム脱ぎ捨てて逃げたくなるような思いはもうしたくないです…(笑)。

最終戦セレモニーでは小川監督からの挨拶もあり、泣かないわけなかったです。いろんなタイプの監督さんがいて、小川監督についても賛否両論あると思うけど(特にここ2年)、私は小川監督大好きでした。私がスワローズを好きになったときに指揮を執っていた監督ということで絶対に忘れることはないでしょう。

小川監督が蒔いた種が大きな花を咲かせる日はそう遠くないと信じています。今後もシニアディレクターとしてスワローズに関わって行くということで安心しました。スカウトからコーチ・監督と、現役を引退してからも長いこと一途にスワローズを支えてくれていると思うと愛しくてたまりません。シニアディレクターって何するの?状態ですが、シニアディレクターなんてなっちゃうとまたいつか現場に復帰…なんてことはないものなのかな。けが人続出だった近年…ちょっと時が経ったときまた小川監督が指揮するスワローズを見てみたいという気持ちが大きいです。

小川淳司監督、お疲れ様でした。ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします!


---

2014年の私の野球はこんな感じでした。ふと気づいてみれば野球を見るようになってから夏が好きになった気がします。昔は夏がいちばん嫌いだったのになぁ。9月後半になってくると涼しくなってきて…そうすると野球も終わってしまうので寂しくなって。そんな気持ちは野球を好きにならなければ味わえなかった気持ちだろうなと思います。

来年はどれくらい野球を見に行けるだろうか。どうでもいいけどこんだけ見に行ってもラルクのチケット2枚分にもならないんですよ?来年は3枚分くらい野球見に行きたいもんですね(笑)。

他にも後からいろいろ思い出したら追記するつもりです。ファン感のお話もまた近々アップ出来るように頑張ります。いやね、もうタイムラグありすぎてすいませんって感じですが(笑)。とりあえず去年の振り返りが出来たことでちょっとスッキリしました。なんでも記録しておきたいタイプなので。今年はまとめてじゃなくて試合毎にちゃんと記録して行けたらいいなと思います。 

■2015年がやってきた。

西新井大師で初詣

あけましておめでとうございます。3日に途中まで書きかけたのに消えてしまったので結局遅くなってしまった。年末は31日まで仕事に行って、お正月はのんびり。ちゃんと年越しそば食べて、お雑煮作りましたよ。

1日に作ったお雑煮

珍しく今年は2日に初詣に行きました。混んでるの嫌なので3が日過ぎてから行くことが多かったんだけどね。今年は西新井大師にバスで行ってみました。昼くらいに行ったんだけどなかなか混んでましたね。しかし、毎年たくさんの参拝客がいるので参拝列の誘導も手慣れたもんで行列の割にはサクサク進んで無事お参り出来ました。3つのお願い事をしておみくじを引いたら中吉。良いことも悪いことも書いてあったけど、あまり気にせず努力するのみ。努力が道を拓く!はず。

お参りが終わってからかどやさんという甘味処へ。昭和の雰囲気ムンムンの懐かしい感じのお店。このお店は彼氏が前もって調べてあってぜんざいを食べようと決めていたんだけど、お腹が空いていたのでカレーラーメンとデザートにぜんざいということになりお腹いっぱい。カレーラーメンが意外なほど美味しくて幸せ気分。

かどやさんのぜんざい

母の体調もあまり良くなく結局胃の中の異物も判明せず。他にもいろいろあって不安な気持ちがとても大きいけれど、暗い気持ちになっていてもしょうがないのでいい方向へ進むよう私が明るくいなければね。何より不安なのは本人がいちばんだと思うので。不甲斐ない自分が情けないばかりですが1つずつ解決していけるように頑張らなければいけないなとひしひしと感じております。

そんなわけで今年もマイペースな更新になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

■料理は楽しい&異物混入?!

↑飲みの残骸。ごはんの写真は作るのに必死で撮れてません。

21日は仕事仲間とゆかりごはん会。説明しよう!ゆかりごはん会とは私がごはんを作って安く好きに飲み食いする会のことである。自分が飲むお酒は自分で用意することであまり飲まない子も損しないといういいシステム。自炊なので1人1000円程度で山盛りのお料理を作ることが出来る!

今回は9人集まりまして、プチ忘年会という感じ。さすがに9人分の料理なんて作るの初めてだったけど、なんとか段取りよく出来て一安心。終電で帰る人もいたのでその人が帰るまでにちゃんと10品出せました。事前に仕込んでいった味付け玉子以外、全て場所提供者のおうちで調理。更に彼氏がニョッキを手作りしてくれたので11品出しました(笑)。

なんだろうね、料理好きなのはもちろんだけど、人に作って食べてもらって美味しいと言ってもらえるこの充実感と満足感。何にも代えがたい喜びが…!お世辞かもしれないけども、美味しい美味しいと言って食べてくれるとやっぱり嬉しいものです。

お酒やスイーツを差し入れてくれた人もいてとっても盛り上がりました。19時集合(私は仕込みがあるので16時くらいから行ってた)で最後までいた人は7時すぎまで。仕事の関係で終電までと言っていた人も結局朝までいたりで、それだけ楽しかったということでいいんでしょうか(笑)。いろいろ面白かったです。

母の肺炎は良くなりまして。だけど、喉がおかしいのは相変わらずで肺炎が治っても食べれません。治りかけのときに母が気づいた喉の腫れ。細いので全然気づかなかったけど、確かにおかしな腫れ方をしているのです。甲状腺の病気かも?という説もあり検査は受けました。CTも撮りました。結果………、どうも胃の中に異物があるようです。ひえー!どういうことなの?うんちで出てないってことでしょ?胃の中に刺さってるってこと?月曜日に胃カメラやるということでそのときに判明するはずですが…いったい何があるんだろうか。

でも、食べれない原因が胃の中の異物のせいだとは断定出来ないらしいです。でも、それが取り除かれて治る可能性もあるので変なものはさっさと取り出してしまいたいものです。異物のせいで胃の働きが悪くなり、喉が腫れ、口にしたものが胃に落ちていかなくて(母曰く、何かを口にしても通り道がふさがれた感じで一定のところから落ちていかないらしく戻すことしか出来ないとのこと)戻したりしていたおかげで気管支炎になり肺炎という流れだったのかなと。熱も平熱になっているし、白血球も20000(ちょっと異常すぎる数値ですね)を越えていたのが正常値になり、あとはごはんが食べれるようになれば体力も戻ってくるはず…。あと一息のところまで来ているので月曜日の胃カメラで全て解決すればいいのですが。なんせ年の瀬・正月。医者が通常営業になるまで結構間が開いてしまうのでその間に何かあったら困るし、良くないことは全部2014年に置いて行きたいところ。

異物とはいったいなんなのか…心配しているのは当たり前ですが、どんな異物が出てくるのか興味津々でもあります。1年以上前だけれど、薬をうっかりフィルムのまま飲んでしまったことがあって(この報告を受けたときはショックでした…)それくらいしか思い当たることがないわけで。知らないうちに何か誤飲している可能性もありますが…。とにかく胃にとどまっているということが摩訶不思議に思えるのです。小さいものならうんちで出てそうなのに!何が出てきたかはまた後日報告出来たらと思います(報告できるものだといいな!w)。早く体調万全になって欲しいなぁと切に願うばかりです。

↑職場の子からいただいたプレゼント。

■fox capture planさん。


すっかり音楽も馴染みのものしか聴かなくなってしまった今日この頃。いろいろ聴きたい気持ちはあるものの、好きで新作が出るたびに入手しているアーティストのものでさえじっくり聴けていない現実。私がイヤホンして外を歩けないのが全ていけないんですけどね!(周りの音が入ってこなくて怖い。周りの様子が分かるように小さめの音量で聴いていてもなんかそわそわしちゃって無理なのです)

先日、彼氏とうろうろしていてMVが流れていてプッシュされていたこちらのグループ。fox capture planというらしいです。足を止めて真剣に聴き入っていたので私も見てみると、うん、かっこいいね、ってことで彼氏が欲しがったので買ってみました。

3人組のインストゥルメンタルバンドで、「現代版ジャズロック」をコンセプトにやっているそうで、聴きやすくてかっこよくてなんか気づいたらテンション上がってる感じです。まだじっくり聴き込んではないものの第一印象がすごく良い。


ここに貼り付けたYouTubeの曲は「wonderwall」というoasisのカバー。原曲を聴いたことがある人も多いと思うので興味がある人は聴いてみると良いと思います。かっこいいです。

● Twitter ●

気軽にFollow Me! m9(^Д^)
Twilog
つぶやき倉庫

● About Me ●

■ユカコフ。/♀
のんびりマイペースにやってます。
詳しくはこちら。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
■メールフォーム
気軽にメッセージ下さいませ〜。

● New! ●

● Comment ●

● Category ●

● Archives ●

● Search in a blog ●

● Recommend ●

18(初回限定盤)(DVD付)
18(初回限定盤)(DVD付)/吉井和哉

吉井さんのBESTです。おすすめ。

● Recommend ●

● Links ●

● Trackback ●

● Others ●

● Mobile ●

qrcode

<< | 2/111PAGES | >>
▲このページの先頭へ